AffettoAmoroso

         ピコニーモ・武装神姫・1/12サイズ アウトフィット製作                         Copyright © 2006AffettoAmoroso All Rights Reserved.

ねんどろいどとキューポッシュ・オビツ11ボディへの変更(トップ固定記事)

ねんどろいどエレンがうちにきまして、ボディを可動するオビツ11ボディに交換しました。
交換にあたっては、ネットでいろんなサイトで紹介されている交換方法をあれこれ参考にさせてもらいました。
ツイッターではありがたいことに、いろんなかたにたくさん画像を見ていただけたので、ボディの交換について自分的なやりかたをまとめてみます(*´∀`*) 
ボディの変更は、自己責任となります。メーカーさんが推奨しているわけではありませんので、加工中に万が一パーツの破損等があっても補償していただけませんし、お問い合わせ等なさいませんよう、お願いいたします。

(以下、裸パーツや、生首状態などもあります。お嫌な方は、ここで引き返してくださいね!)














ええと、ねんどろいどはグッドスマイルカンパニーの商品で、同等サイズのキューポッシュはコトブキヤさんの商品でオビツ11は、オビツ製作所さんの商品です。

グッドスマイルカンパニー
ねんどろいどとねんどろいどぷちがあります。エレンはねんどろいど。

コトブキヤ
キューポッシュは生誕1周年を迎えたばかり。(2014.05現在)

オビツ製作所
ヘッドとボディを別々に買い、好きなバランスで人形を一体くみ上げることができる。
ボディのみ買うことができるので便利。


で、まずはデフォルト比較です。
_D3N7939.jpg


ねんどろいどは、エレン。進撃の巨人の主人公。
キューポッシュは、美樹さやか。まどかマギカのキャラ。


_D3N7937.jpg

お顔と首パーツ、ボディ、という感じに分かれます。 

首パーツ+ボディで、頭部分だけ入れ替えることができます。
ぬいて、希望のボディに差し込むだけ。 頭のほうに首パーツがくっついてきたりもしますが、
ペンチなどでおさえて首パーツはボディにくっつけておくイメージです。
(手では抜けないくらいきっちりはまったりしてるので、ペンチは必要かと思います。
プラスチックの樹脂パーツなので、傷がつかないように、折らないように気をつけて
作業してくださいね。)

_D3N7938.jpg


けっこう肌のいろもこの二人は似たような感じなので、違和感ありません(*´艸`*)
首の接続部もほぼデフォルトのままのような感じ。

ここでオビツボディ11の登場です。※エレンと兵長に用意したのは、白肌(ホワイティ)です。
_D3N7918.jpg
_D3N7919.jpg
手先パーツが付属していて、抜いてすげかえることができます。
手先の替えパーツは付属していて、ボディの隣の箱内部のスペースに入っています。
しっかり確認して、替えパーツを捨ててしまうことがないようにされてくださいね。 


ボディに首パーツがついています。 首パーツのてっぺんに、ねじがついています。
_D3N7921.jpg

このねじをプラスドライバーの小さいのではずすと、首パーツの一番上の部分・三角錐状のパーツが一個抜けます。
ねじをまわすときには、三角錐状のパーツをしっかりおさえながら、ドライバーをまわします。
_D3N7922.jpg

ねじがとれたら、三角錐のパーツを上に引き上げるとぬけます。
_D3N7923.jpg



で、この状態で、ねんどろいどのヘッドだけをすぽっと。
_D3N7940.jpg

はまります。

_D3N7928.jpg

接続部はあまり気になりません。撮影のときにちょっと角度さえ気をつければ問題ないレベルかと。
_D3N7929.jpg
_D3N7933.jpg
これぐらい見えてるけど、上から撮影すれば…
_D3N7934.jpg


肌色は、これはホワイティ(白肌)です。普通肌もありますので
使いたいねんどろいどのお顔の色によって、選ぶといいとおもいます。




つぎ。
キューポッシュのヘッドをすぽっと。
_D3N7941.jpg

はまります。

が、キューポッシュははまりが浅いので、首の接続部がかなり見えてしまいます。
_D3N7944.jpg

けど、写真を撮るだけなら、あんまり気にならない角度でお顔を少し下に向けたり、
_D3N7947.jpg

見上げる角度にして、上から撮影すると、私的にはまったく気になりません。
_D3N7943.jpg


で、オビツ11ボディにすると、ボディは可動しますし、お洋服は市販品(オビツ製・ノアドローム製・アゾン製(ものによる))が使えます。 タカラトミーのリカちゃんの妹サイズのお洋服もいけるものが多いです。
靴は某大手100円ショップで販売されているエリーちゃんの靴が履けます。

わたしは、エレンのために幼少期の衣装と進撃衣装を手作りしましたが、これは版権がありますので
販売はできないのです…あしからず(;´Д`) 
~追記~
版権に関してと、同人グッズについて(版権にかかわる人形服は同人グッズの範疇に入ると思っています)
下記ブログを一読くださるとわかりやすいと思います(リンクフリーですのではらせていただきました)
【実は危険な同人グッズ】http://sea-goods.hatenablog.com/
~~~~


オビツ11ボディにして、お洋服を着せるのも楽しいし、キューポッシュ・ねんどろいどボディでかわいいデザインの
ものにヘッドを載せ替えても楽しいと思います!

互換性があるところと、ないところ、あうとこあわないところがありますし、それぞれ楽しむ方の
許容範囲のなかで楽しめたらいいのかなーって思います(*´∀`*)♪


この記事がお役にたてたら幸いです!
追記・カスタムは自己責任にてお願いします
オビツボディ11のデフォルト首ジョイントから、さらにしっかりと接続させて、ポージングしたい人のために。
首ジョイントを海洋堂のリボルテックジョイントに変更する方法を追記しますね。
用意するものは、リボルテックジョイント6mmライトフレッシュ。 ダブルジョイントもありますので間違えないようにしてくださいね。
一応海洋堂さんのオンラインショップでもお取扱いあるようです→  今は休止しているようです。
店舗で購入する場合は秋葉原のラジオ会館5F海洋堂ホビーロビーで。レジで6㎜ジョイントライトフレッシュ、というとレジ脇から品物を出してくださいます。ライトフレッシュが完売し、入荷はもうないようです。ライトグレーならばまだ在庫があります。見えないところのパーツなのでライトグレーでもよければ、そちらで。

_D3N0044.jpg
まずはデフォルトジョイント。上記参照で、三角錐のパーツはとれている状態です。

_D3N0046.jpg
腕を抜いて、(いまの新しいボディだと腕が少し抜けにくいので、その際は無理しないように少し脇の合わせめからせめてください。)すきまをあける。

_D3N0048.jpg
あきました。

_D3N0050.jpg
反対サイドもあけて。
_D3N0051.jpg
おなか側と背中側に、パーツが分かれます。
首のジョイントが抜けないように突起しているので、隙間を大きくあけるか、このように分割しないとデフォルト首ジョイントは抜けません…。

_D3N0052.jpg
デフォルトのを抜いて、リボルテックジョイント6mmを入れます。

このままだと、頭がわの穴とジョイントのところの径があわないので、
ビニールチューブをかぶせます。 ビニールチューブは内径3mm外径4㎜。 ビニールチューブを用意できないかたは
マスキングテープをぐるぐる巻きつける方法もあります。頭がわの穴にあうように適宜調節してくださいね。
_D3N0055.jpg

ビニールチューブの長さはこれは長めですが、適宜ヘッドにあわせて調節してください。
ねんどろいど、キューポッシュ、ちびアーツ、のヘッドはこの方法でだいたい首と頭の接続はうまくいきました。
頭がわの穴が大きいときはビニールチューブだけではなくて、マステとの合わせ技も使います。
ヘッドデザインでの個体差もありますから、いろいろと調節してあげてくださいませ。

リボルテックジョイント(略してリボ球ということが多い)は、かちかちっとラチェットがあるので、ポーズ保持に大変有効です。
最近は、うちの通販のおまけとしてお渡しもしております。 ご縁があったさいにはお申し付けくださいね(*´∀`*)
 ライトフレッシュ売り切れにつき、お渡しも停止しております。

さらに追記… 手首のジョイントパーツを無くしたときにはこちらにカスタム方法を記載しました。




それでは以下、ねんどろいどエレンのギャラリー(笑)
_D3N7775.jpg

_D3N7791.jpg

_D3N7811.jpg

_D3N7825.jpg

_D3N7872.jpg

_D3N7810.jpg

_D3N7892.jpg


_D3N7888.jpg




スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hinaki・ヒナキ

Author:hinaki・ヒナキ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク